Mac石井のポルトガル生活withゴリライレイサー4


帰って参りました、ゴリライレイサー!

今回もMac石井はポルトガルに滞在しているのですが、アヴァンカ国際映画祭でお仕事がメインのため、ゴリライレイサーはとりあえず1回限りです。

そんななかでも写真は撮ってきたのでそれらをいつも通り紹介していきます。

まずはこの写真から!
IMG_1373

実は今回はドンキーの写真はこれしかありません。わざわざ持ってきたのにすみません。

こちらはポルトガルは首都リスボンの地下鉄の中です。日本の地下鉄とは違って椅子が向き合っているんですね。あとは広告がほとんどないのも日本じゃない感じがしますね。

この写真自体は飛行機降りて、ポルトガル国鉄の駅に向かう途中だったので時差ぼけでかなり疲れていました。空港から国鉄の駅までは5分ちょっとでしょうか、オリエンテという駅から国鉄に乗ります。

どこかのお国とは違って、ポルトガルは空港と都心がかなり近い構造になっているのでとても便利です。中心地にも空港から地下鉄で15分もあればいけるんじゃないでしょうか。そうはいっても今回はMac石井も羽田からだったのでかなり楽でしたが。

 

そして2枚目
IMG_1377

やってきたのは第2の故郷アヴェイロです。
アヴェイロという街は「ポルトガルのヴェネチア」とも呼ばれている水路の街で、その日は水上でファッションショーを行なっていましたよ!
シャンパンなんか空けていい暮らしじゃないかって?
シャンパンは私のではなくて目の前でポルトガル人のおっさんが飲んでたのでニコニコしてたらいただけましたとさ。

ファッションショー自体はぶっとんだアーティスティックな感じでなくて、各社が新商品をまんべんなく紹介している感じでした。延々と3時間以上やっていたので途中で帰りました。(すでに夜中の12時半を回っていた)

ちなみにアヴェイロの街は塩が有名で、ミネラルたっぷりでとてもおいしいです。塩の旨味みたいなのを存分に感じます。1粒1粒が大きくしょっぱいのですが、煮込み料理や汁物なんかに使うのが相性がいいかと思います。

 

そして3枚目
IMG_1380

続いてはポルトの街にやってきました。
ポルトはポルトガルの北部に位置しており、第2の都市です。日本で言う所の大阪のような街。またドウロ川の河口付近で、ポルトワインが有名ですね。(ポートワインとも言う)
ポルトワインはあまーいワインで、日本でもそこそこ有名ですが、今回主張したいことはポルトガルのワインは普通のワインもめちゃくちゃおいしいです。しかも安い!お金さえ都合が付けば、是非とも日本に輸出する仕事もしたいのですが、誰か協力してくれる人いませんかね?ポルトガルでの協力者はたくさんいるんで。

そんな話はさておき、ポルトという街自体は本当に美しい街です。是非一度ググってみてください。

 

IMG_1384

 

そしてポルトで行なわれていたクラッシックカーの祭典

IMG_1378

 

たまたまポルトの中心街を歩いていたらクラッシックカーの祭典が開催されていました。
面白かったのは5分前まで広場に停まっていたクラッシックカーたちが集団で一斉に動き出し、街に繰り出していったのでした。
珍しい車がいっぱいでワクワク!

 

そして本日、日本に帰国したのでした。